FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


P.S.
キャッシングの比較、申込み、審査、融資、返済方法、低金利キャッシング、無利息キャッシング、即日キャッシング、などキャッシングの基本を知り、賢く上手に利用しましょう。






-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

キャッシング,金利

キャッシング,金利


キャッシング


日本のキャッシングの金利と海外の国々との金利を比較してみます。
日本の場合29.2%というのが上限にされています。
これはキャッシングだけではなくそのほかの金融すべてにいえる金利設定です。


海外のキャッシングの金利はどの程度でしょうか。
アメリカの場合は州によって差があり、8%~36%とばらつきが大きいです。
フランスでは10%~18%で日本の金利と近い数字です。
イタリアでは16%~38%とかなり高い金利が設定されています。
また、韓国や東南アジア諸国では上限金利自体が設定されていなく、自由に金利を設定できます。
他国と比較してみると、日本の金利は低い方に入ります。


キャッシングの金利は、資金調達コスト、運営コスト、焦げ付きリスクなどから総合的に決定されます。
日本は公定歩合が世界で最も低いので、資金調達コストも低く、キャッシング金利が低い理由のひとつになっています。


今後の法改正や経済状況でキャッシングの金利動向がどうなっていくのか流動的です。
少なくとも、キャッシング利用者はきちんと返済して、焦げ付きリスクは低くしたいものです。




P.S.
キャッシングの比較、申込み、審査、融資、返済方法、低金利キャッシング、無利息キャッシング、即日キャッシング、などキャッシングの基本を知り、賢く上手に利用しましょう。






テーマ:クレジット、キャッシング、ローン - ジャンル:株式・投資・マネー

21 : 24 : 44 | キャッシング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キャッシング、5万円 | ホーム | キャッシング,返済方式の理解>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loanevangelist.blog39.fc2.com/tb.php/44-b0c1ae61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |


債務整理の相談なら | 債務整理4つ方法 | 特定調停とは | 特定調停のメリット | 特定調停のデメリット | 特定調停の手続き | 任意整理とは | 任意整理のメリット | 任意整理のデメリット | 任意整理の手続き | 個人再生とは | 個人再生のメリット | 個人再生のデメリット | 個人再生の手続き | 自己破産とは | 自己破産のメリット | 自己破産のデメリット | 自己破産の手続き | 自己破産に必要な書類 | 自己破産の費用 | FAQ |


プロフィール

loanevangelist

Author:loanevangelist
無計画なキャッシング、カードローンをしないよう気をつけましょう。 

ブログ・ランキング

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ
ブログ王 ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】

GetMoney登録

お小遣い稼ぎならGetMoney! ポイントは5000pt(500円)から換金可能!

キャッシングサービス

クレジットカード

三井住友カード

Infotopランキング

Infotop情報

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。